愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

考え方の違いを嘆かない

   

今の会社に年下の先輩女性がいて、いつも何ら文句を言い放ってくるけど、そのときによく使う言葉として、

 

「それって常識でしょう?」

 

などと聞いていると、僕としては、「何でそれが常識なん」と言い返したくなるのですが、面倒なのであまり反論はしない。

 

まあ、あなたにとってはそのことは常識なのかもしれないけれども、僕にとってそんなことは常識でも何でもない。

 

これまで違った環境にいたのだから、常識など違っていて当然だと僕は思うのだけど。

 

話は変わって、

 

ケニアという国は、世界でも貧しい国といわれている。そんな国にも関わらず、自殺率はとても低い。日本の方が10倍以上ケニア人よりも自殺をしている。

世界でも豊かな国といわれる日本だけれども、失業率が30%を超えもっとも貧しいといわれる国の人の方が、豊かに暮らしているのかもしれない。

 

もっといえばケニアという国は、忘れる文化らしい。

 

昨日あった嫌なことは今日も忘れている。今朝あった嫌なことはもう夜には忘れている。

 

このような国民性だから、時間に遅れようがへっちゃらで、それが当たり前。

 

あの先輩がケニア人の後輩をもったとしたら、いったいどうなるのであろうか。

 

色々な考え方を知るときに思うことは、

 

「自分の価値観が絶対ではない」

 

ということだと思うのです。

 

自分の考え方に固執して、「絶対に自分が正しい」と思うと、何か世界が広がっていかないようにも思えるのです。

 

ともかく僕は常識というのは常に疑って、今まで自分の知らない世界を見てみたいのです。

性感マッサージの申し込み&問い合わせ

 

PS.3日間限定の無料キンドル本がまもなく有料となります。

カリスマ性感マッサージ師のウケない日記

 - 性感の雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リラクゼーション性感コース

最近、性感マッサージの依頼で多いのが、   「普通のマッサージをしてほ …

『才能の見つけ方』

 40歳を超えたくらいから、   「ああ、才能とは見つけるものなのだな …

性感マッサージとリラックス

たいていの女性は、不安や緊張されている状態で、性感マッサージを受けられます。 そ …

『水平思考と垂直思考』

 考え方には、水平と垂直があると思うのです。  ある意味、横社会と縦社会みたいな …

『柱の落書き』

この間、実家に帰ったときにふと柱にあった落書きを見つけました。 落書きの他にその …

これまでと見え方を変えたい

これまでとは違う生き方をするために、   何より大事なことは、 これま …

驚くこと

ある本に書かれていたのですが、常に驚いている人ほど「若くいられる」とのことでした …

自分の好きなことを見つけるには?

どうすれば自分の好きなことが見つかるのか? 特に何もせずに、「これが運命」という …

泣きたいほどに欲しいもの

 以前、とあるスーパーか何かのおもちゃ売り場で、   「どうしても、こ …

圧倒的な絶望と、その先の微かな希望

 今から10年前の34歳くらいの時に、よく思っていたことが、   「人 …