愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

『性感マッサージ師が性感マッサージを受けてみた』

   

 昨日、仕事が休みだったので、何かを行ってみようと思い、これまで一度も行ったことがなかったメンズエステ、いわゆる性感マッサージの店へ行くことにしました。

 

 思い立ったらさっそく行ってみようということで、予約の電話をしたのですが、「すぐ案内できますよ」とのこと。さすがに平日の昼間だったので、誰もお客がいない様子でした。

 

 コースは60分、90分、120分とあり、初めてということで60分コースを選択したのです。

 

 店に入り女性と対面したのですが、思ったよりも可愛らしい女性がマッサージしてくださります。果たして、どんなサービスがあるのか、このときからワクワクしておりました。

 

 ちなみにその女性は、その店に約1年ほどいるようで、それまではマッサージ歴はないとのこと。

 

 簡単なあいさつをして、

 

「では、服を全部脱いでくださいね」

 

 どうやら、このメンズエステの店は、パンツも脱ぐそうで、ちょっと恥ずかしい感じがしましたね。僕も性感をやっていますから、裸にはなっていただくのですが、さすがに会ってすぐに全部脱いでねとは言わないです。

 

 全裸になってから、まず仰向けで寝て、そこからマッサージが始まりました。

足からオイルをぬりリンパマッサージをしてくれたのですが、予想はしていましたが、この女性、マッサージはまったくの素人でして、かなり下手でした。もうちょっと上手なのかと期待していたのですが、まあ、今後の性感マッサージに期待をすることにしました。

 

 マッサージをしながらずっと会話をしていました。僕も基本的にマッサージを行いながら、何らか色々な話をしていますね。この彼女もそうですが、あんまりエロ話はしなかったです。僕も、性感をやっているときに、わりとお互いの仕事とかの話をしたりして、そんなにエッチの話をすることもなかったりしますね。

 

 簡単に足のマッサージが終わってから、うつぶせへとなりました。

 

 うつぶせになってから、足裏、ふくらはぎ、太ももあたりをマッサージしてから、ソケイ部といった際どいところを攻めてきます。やっぱりそこを触られるとかなり気持ちよかったですね。

 

 次にお尻を触り、それが終わると、

 

「ちょっと準備しますから、待ってくださいね」

 

 そう言われて、2分くらい待つと、暖かいローションをお尻あたりに垂らしてきました。暖かいローションは気持ちいいですね。僕もローションを取り入れようかと思ったくらいです。ローションをしばらく垂らし、そうして僕のあそこをゆっくりと揉み始めてくれました。

 

 確かに気持ちよかったですが、もうちょっと焦らしてから触ってくれてもいいかなって感じ。背中もマッサージしてほしかったのですが、そこは一切触らず、仰向けになってほしいと言われて、あそこが勃起したままで体勢を変えたのです。

 

 仰向けになってから、さらにあそこへ暖かいローションを垂らして、ゆっくりとマッサージをしてくださりました。どうやら、この店はハンドによるフィニッシュがあるそうです。残念ながら昨日、自分で処理をしてしまっていたので、その場でイクことはなかったのですが、それなりにハンドテクニックだけはまずまず良かったです。

 

 マッサージが終わってから、体を洗っていただきました。洗体をやっていただいたのですが、これはこれで気持ちよかったですね。

 

 と、ここで時間が来て終わりとなったのですが、性格がいい人だったので、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 さて、今回の性感マッサージを自ら体験をして、色々と気づいたことがあります。

 まず、ローションが気持ちよかったので、ローションコースというのも取り入れたいなって思いましたね。果たしてそれが女性にとって気持ちいいものかどうかやったことがないので、わからないのですが。

 

 あと、洗体も気持ちいいですね。マッサージが終わった後の洗体も希望があるようでしたらやってあげたいですね。まあ、ひとりでゆっくりとお風呂に入りたい方もいらっしゃるので、オプションという形で行えたらとは思います。

 

 あと、不満足は点としては、マッサージに関してはほとんどやっていただけなかったことですね。せめて背中はマッサージしてほしい。僕は希望があれば全身のマッサージを念入りに行います。最近は、ほとんどの方に、足裏マッサージやリフレクソロジーを行い、あとヘッドマッサージも。

 体がかたい方がおられたらストレッチもやってあげれます。その場合は、ジャージといった動きやすい服を持参したいただければいいですが。

 

 それと、一切、彼女の体に触れることができなかったので、少し寂しい気がしました。ちなみに、僕の体はいくらでも触ることができるので、よかったら触ってください(笑)

 

 今回は、性感マッサージの勉強のためと言いつつも、楽しんできました。

 

 僕も、お客さんに楽しんでもらえるために、もっと色々と考えていきたいですね。

 

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ

 

PS. 返信は基本的にGメールで行っています。もし、パソコンメールが不可の場合は携帯でメールを送りますので、携帯メールで返信ほしいと書いていただけたらと思います。ちなみに、今はすべてのメールに返信しています。もし、届いていないようでしたらご一報いただけたらと思います。

 

 

 - 性感の知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

10倍以上、感じる

女性というのは、男性の10倍以上も感じるといいます。   たとえば、1 …

自分の居場所

以前勤めていた会社は、どちらかといえばヒステリックは人たちが多くて、些細なことで …

第三のGスポット スペンス乳腺

第三のGスポットといわれる、スペンス乳腺のせめる手技のDVDをここしばらく見てい …

こそばさとフェザータッチ

先日、風俗で働いているRさんという女性がお客さんとしてきてくださいました。 そう …

モテルノウハウ

インターネットでたとえば「モテルノウハウ」などで色々と検索すると、多々、モテル方 …

快楽の追求

僕は20代のころ、恥ずかしい話ではありますが、自分の体の快楽というものを追求して …

やる気やモチベーション

僕は以前に、ソフト開発会社で働いていたのですが、まったくモチベーションがなくなる …

アンケート:女性専用性感マッサージを受けたいか?

  あるサイトにおいて、 「女性専用性感マッサージを受けてみたい」 と …

この1年で特に気をつけていたこと

性感マッサージで特に気をつけていたことが2つあります。   それは、 …

不感症について想うこと

 これまで性感マッサージを行った経験から、不感症といっても大きく3つに分かれるか …