元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

女性の感じるポイントは千差万別

テクニックを知っている男性がおちいりやすいこととして、元彼女にはすごく気持ちよくイカせることができたけれど、今の彼女には今ひとつの反応しかない。

そういうことは多々あるかと思います

僕も性感マッサージを始めたころ、ある女性に対してすごい成功体験がありました。これまでにないくらいに感じさせてしまったのです。
その経験から、すべての女性を同じように感じさせることができると勘違いしてしまいました。ほんとうは全然何も分かっていないくせに。

しかしながら、ある女性に対してはすごく上手くいったとしても、別の女性だとあまり感じさせることがあることを経験的に感じてきました。

でも、どうしてそうなるのか?

その理由の一つとして、女性が感じるポイントというのは、千差万別だからです。

さらにいえば、同じ女性でも、生理前や生理後などでは、感じ方が変わってくることも何となく分かってきました。

となると、テクニックだけでは、ある女性では気持ちよくさせることができても、別の女性では気持ちよくさせることができないことになります。

そういった場合にはどうすればいいのか?

すべての女性に対して、無の状態で接して、どうすれば感じるのかを「観察する」しかありません。

例えばですが、性感マッサージで全身を愛撫していき、それで反応をある箇所をより丁寧に愛撫していく。反応の良い箇所というのは、その女性にとっての気持ちい場所です。ある意味、性感帯ともいえるでしょうか。

気持ちいい箇所というのは、いくら触っても気持ちがいい。さらに触っていくにつれて、より反応が良くなっていく。その繰り返しですね。

ただ一言、「女性を観察をしていく」といっても難しいかと思います。

最近、僕はある一点を意識して性感マッサージを行うようにしてみました。

それは、「相手の呼吸を見る」ということです。

施術を受けているお客さんの呼吸を観察する。

最初はあまりわからなくても、それを意識して観察をしていくと何となく呼吸をしているかどうかをわかることができます。

よく、「息が合う」

という言葉があるように、自分の呼吸と相手の呼吸を合わせることで、お互いがより分かりあえるということかと思います。

ここで大事なことは、相手の呼吸をしっかり分かるということよりは、相手のことをしっかりと見ようとすることかと思っています。

施術を行っていて分かったのですが、相手の呼吸を合わせようとすることで、何となく相手の感じるポイントというのがつかめた感触がありました。

すごいテクニックよりも、もしかすると相手のことを注意深く分かろうとすることの方が大切なことかもしれません。

■性感マッサージの申込み&お問い合わせ

ps.呼吸のことですが、息を吐くときに刺激のあるポイントを攻めるとより感じさせる効果が高まります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930