元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

キンキンに冷えた手足

施術をしている中で、お客さんに話を聞くと、どうも冷え性らしく、手足がかなり冷えていました。

リフレクソロジーというか足つぼマッサージを行なうときに、かなり足が冷えてたので、

「足がキンキンに冷えていますね」

そう言ったところ、

「ビールだけで勘弁してほしいね」

との返事がありました。

おそらくですが、その意味合いとしまして、

「手足が冷えていても良いことなんて一つもないわ。そんなところがキンキンに冷えていても困ることばかり。キンキンに冷えて嬉しいのはビールくらいなものね。だって生ぬるいビールってまずいじゃない。だから、キンキンに冷えるものは、ビールだけで勘弁してほしいね」

ということを言いたかったのではないのかと考察しました。

それにしても、まあ、冷えきっている足というのは、やりがいがありますね。

そもそも、足や手の指は、心臓からいちばん遠いので、人間の体の構造上、どうしてもそこの血行が悪くなりがちになり、それゆえ冷たくなってしまいます。

ということは、足や指の血行をよくするということは、全身の血行の流れが良くなっていくということを意味しますね。

そうして足つぼですが、オイルを使って足の指を触っていく中で、そこがほんのりと暖かくなってくると、足全体の温度も上がってきました。

ちょっと時間はかかりましたけれど、左足がずいぶんと暖かくなってきたので、それから、足のくるぶしの施術を行いました。

くるぶしのリンパを流すことによって、特に足首のむくみを取ることができますね。人によっては、むくみが取れて足首がスリムになる場合もあるので、足のむくみが気になるようでしたら、くるぶしリンパを念入りに施術していきます。まあ、人によっては、くるぶしは痛い場合もありますね。

左足の施術が終わり、今度は右足を行っていきます。

すると、不思議なことに、先ほどまでキンキンに冷えていたのに、すでにある程度、右足も温かくなってきていました。ということは、体全体の血流が良くなってきている証拠ですね。

同じように足の指を念入りに施術を行っていきます。だんだんと足全体の温度がさらに上がっていくのが感じられ、そうして右のくるぶしリンパをゆっくりと流す施術を行います。

むくみに関してですが、女性は男性に比べて筋力が弱いので、どうしても足がむくみやすくなります。

むくんでいる状態というのは、ある意味、水膨れのように感じで、リンパの流れもよくないので、疲れやすくなったり免疫力が弱くなったりします。

そこで、性感を行なう前に、大抵ふくらはぎのリンパマッサージを(簡単ではありますが)行いまして、リンパの流れをよくしていきます。

リンパの流れをよくするということは、健康にとってもかなり重要なのですが、実は性感にとっても、ある意味、必要なんですね。

というのも、リンパや血流の流れが良くなることによって、身体がより感じやすくなる場合が多いんです。

因みに、たまに言われることがあるのが、生理のときに性感の施術を受けられて、生理痛がおきなかったり、以前より痛みがマシになったとの連絡がありました。

いろいろと個人差がありますが、施術を受けることによって、より感じられたり健康的になったりとするような、お客さんにメリットが多少なりともあるように施術を行っていきたいと思っています。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031