元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

不感症の悩みの問い合わせ

今月わりと問い合わせが多かったのが不感症の悩みでした。

ちょっと回答に困るのが、

「不感症は治りますか?」

という問いです。

それに関して言えば、「分からない」としか答えようがありません。

これまでの付き合ってきた男性が、
「前戯がない」、「自分勝手なエッチ」
などの要因がなんとなく分かっているようでしたら、
それに関してたぶん、

「今までにない気持ちよさを性感マッサージにおいて与えることができるかと思います」

と答えることができるかもしれません。

ただ、トラウマ的な不感症に関して言えば、はたして性感マッサージは有効だろうかと悩むことがありますね。

トラウマって本人が理解していることもあれば、理解できていないこともあろうかと思います。

例えばですが、

「親から性的な虐待を受けてきた」

となると、無意識的に快楽を拒むのではないのかと思ったりします。

自分でトラウマを理解している場合、アプローチによっては不感症が改善できる場合もあります。

その方法として、性感マッサージを行うも、性器へのアプローチを行わずに、マッサージを行うことです。

まあ、紙ショーツを履いたまま、うつぶせだけのオイルマッサージを行うと言う感じでしょうか。

ゆっくりとしたオイルマッサージをまずふくらはぎや足から行います。
臀部や背中等にもオイルマッサージを行い、全身がリラックスをしてから、少しずつ、背中などにフェザータッチを行います。
それから、鼠径部などにもアプローチしていきます。ここで拒否反応がありましたら、深く追求することはやめておきます。

こういった手法の目的としては、
「体に触れられることは気持ちいいこと」
と脳に理解してもらうためですね。

不感症というのは、体の問題よりも脳の場合がありますので。

僕は経験的に思うことですが、不感症の場合、性器などのアプローチを行わずに性感マッサージをすることが有効ではと思っているのですが、ただ、それでは初回でイクことができないため、お客さんに納得してもらえることはないと考えています。

かつては、レイプなどのあったことのある女性に対して、そういったアプローチをして、気持ちよさを感じていただいた経緯はあります。

ただ、そういった手法でまったく感じられないようでしたら、別のアプローチを試してみたらとは思います。

■性感マッサージの申込み&お問い合わせ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031