愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

水の属性と火の属性

   

ある意味、メタファー(比喩)ですが、

 

「男性は、火」

 

「女性は、水」

 

に例えることができるかと思います。

 

どういうことかというと、

 

男性の性欲をイメージしてください。

まるで火のように一瞬にして燃え上がり、そうして一瞬のごとくに冷めていきます。

 

女性の性欲をイメージしてください。

水は沸騰するまでには時間がかかります。でも一度沸騰をすれば、中々冷めません。また暖めるとすぐに沸騰をします。さらにいえば、何度でも沸騰することができます。

 

という感じですが、何となく当てはまるようなイメージではないのかなって思います。

 

男性が燃え上がっているときには、女性はまだ沸騰している途中の場合が多く、男性が燃え尽きたころ、ようやく女性が少しだけ温まってきた状態。そうなると、女性は、ぜんぜん気持よくない。当たり前ですね。

 

では、お互いがどうすれば気持ちよくなるのか?

 

まあ、簡単に言えばその答えのひとつに、ゼンギがあるのかなって思います。

 

女性の性欲を沸騰させるために、まず、時間をかけてゼンギを行う。

 

お湯のように暖まってから、男性の火がつき燃え上がることができれば、きっとお互いが気持ちいいんだと思います。

 

最近、よく女性から聞く言葉で、「演技をしているのが疲れた」ということがあります。

せめて、演技などしないくらいに気持よくさせてあげたらなって思うのですが。

 

本当の意味での女性が沸騰している姿を見るのはとても楽しいことなのに、それを知らないのは残念だと思いますね。けっこうすごいですよ。

この間、若いご夫婦の依頼があり、清楚な奥さんが乱れに乱れて、その姿にちょっとびっくりしていましたね。まあ、僕もそこまで乱れるとはさすがに思いませんでしたけれど。

そこまでの状態になると、男性の炎も燃え上がるはずです。きっと。

 

さらにいえば、女性が少しずつ沸騰していく姿を見ることが楽しいと思えることができたとすれば、よりベストではありますけれど。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

 - 性感の雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

目標として「魅力あるおっさん」に

今年の目標というよりは、これからの人生目標として、   「魅力あるおっさんであり …

「人生はつまらない」けれども

よく考えてみると、人生ってつまらないものだなと思ってしまいます。  基本的に毎日 …

サルのようにはまり、鳩のように飽きよ

 ホリエモンの「多動力」という本を読んだ中で、   「サルのようにはま …

最終回

3月になると、卒業式などや人事異動などがあり、別れの季節でもあります。 またテレ …

性感マッサージとリラックス

たいていの女性は、不安や緊張されている状態で、性感マッサージを受けられます。 そ …

迷ったときに

僕は常に迷っています。些細なことであれ、大きなことであれ。そんなときに役立つ言葉 …

考え方の違いを嘆かない

今の会社に年下の先輩女性がいて、いつも何ら文句を言い放ってくるけど、そのときによ …

新年のあいさつと今年の目標

 新年明けましておめでとうございます。  昨年はたくさんの方に来ていただきました …

クリスマスに倒れた先輩

 今から20年くらい前、僕が入社した年のクリスマスの日に、当時、43歳だった会社 …

ブログを書き続ける理由として

 僕はかなりの面倒くさがりですが、それでもブログは基本的に毎日更新しようと考えて …