愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

求める人に届けたい

   

この間、営業の電話がかかってきました。

どんな内容かというと、「不動産」でした。それも「関東方面の投資用マンションを買いませんか?」という話です。

全然知らない土地のマンションなんて買えるはずもないし、それに電話で不動産なんて怖くて買えないし、そもそも、マンション投資にもまったく興味がない。

 

僕は人がいいので、ついつい断り切れずに最後まで話を聞いてしまいましたが、つっこみどころ満載な話でした。

別に電話営業が悪いとは思っていませんが、それにまったく興味がない人にとっては迷惑な話ではないのかなとは思います。

もちろん、仕事なので、嫌々しているのかもしれません。

僕も以前に電話営業の仕事をしていた時期もあります。ただ、そのとき心の中で相手に迷惑だなと思いながら、電話をさせていただいていました。それゆえに、かなり成績は悪かったですけれどね。

 

少し話は変わって、

 

僕は、ナンパブログを見るのが好きですね。いっさいそういうのができませんので、そういうことが平然とできる人は羨ましくも思います。

ナンパの達人さんは尊敬しますけれど、やっぱり女性にとって、かなり迷惑ではないのかなと思ったりします。というのも、ナンパをされたくないという女性の方が圧倒的に多いからです。どんなに声をかけるのがうまくテクニックがあったとしても、ほとんどの女性は嫌じゃないのかなと思ったりします。

 

要は、数打てば当たる戦略なので、次々と声をかけ続けて、100人くらい声をかければ一人連れだせるというのでしょうか。それも本当に相手が望んでナンパされたかどうかも分からないですね。優しい人は断れずについついとついて行ってしまうこともあるでしょうし。

 

訪問販売にしろ、電話営業にしろ、これからは欲しくない人に売るというのは難しいし、意味のないことだと思います。

 

求めている人には届けたいし、興味のない人にはスルーしていただければいい。そうすることによって、お互いが嫌な思いをすることが少ないのかなと思います。

 

女性の性感マッサージの世界というのは、かなりのニッチで、ふつうに満たされている人には、まったく興味もなく、そもそも存在すら知られることもありません。それはそれでいいと思います。

 

でも、性のことで悩み切実に求めている女性も、思った以上に多いというのも事実で、そういう人に、期待以上のサービスを提供をすることがとても大切なことだと思っています。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

 - 性感の雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

考え方の違いを嘆かない

今の会社に年下の先輩女性がいて、いつも何ら文句を言い放ってくるけど、そのときによ …

『性感マッサージはジェットコースターのごとくに』

 ジェットコースターって僕は苦手で乗るときに少し不安で怖いと思うときがあります。 …

自分で選びたい

僕が以前に入社した会社で、いきなり初日目からかなり厳しい口調で指導してくれた先輩 …

『才能の見つけ方』

 40歳を超えたくらいから、   「ああ、才能とは見つけるものなのだな …

性感マッサージのファーストステージとセカンドステージ

性感マッサージは、ファーストステージとセカンドステージの2つのステージに分けるこ …

『人生をゲーム化してみる』

 この間、会社の忘年会へ行ったのですが、そのときに、若い人たちがいるグループに途 …

35年後の未来に

僕は今40代なので、今から35年後というのは、自分が大体80歳くらいになっていま …

人はギャップが好き

僕が学生のころは、どちらかといえば不良たちが女性にモテていました。今もそうなのか …

何か新しいことを

何か今よりも新しいことを行いたいかと考え、最近新しく始めようとしていることに、 …

新年のあいさつと今年の目標

 新年明けましておめでとうございます。  昨年はたくさんの方に来ていただきました …