元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

この1年で特に気をつけていたこと

性感マッサージで特に気をつけていたことが2つあります。

 

それは、

 

「いかにリラックスさせるか?」

「どれだけ焦らすか?」

 

でした。

 

言うまでもなく、初めて性感マッサージを受ける方というのは、とても緊張されているかと思います。

 

でも、緊張している状態では、やや感じにくくなったり、イキにくくなったりもします。

 

それだと、せっかく勇気をだして受けてくれたのにもったいないのと思うんです。

 

そこで希望者には、普通のマッサージを行うことにしました。

 

まあ、多くの女性は肩がこっています。男性よりも肩がこっている割合は多いです。その理由として、男性よりも筋力が弱いから、身体の構造上、どうしても肩がこりやすくなります。

 

そこで、性感マッサージ行う前に、肩などをマッサージしたり、時間があるときには全身マッサージを行ったりします。

身体がリラックスしてくると、心もリラックスしていき、段々と緊張がほぐれていくのが分かります。

 

さらに、リフレクソロジーいわゆる足裏マッサージを行うと、より感じやすくなることが分かってきました。

 

きっと、足裏マッサージを行うことによって、血流がよくなり、女性ホルモンの流れもよくなり、感じやすくなると考えています。

 

マッサージを行ってさらにリフレクソロジーを行うと気持ちよくなって、寝ている方もおられます。あれだけ緊張していたのに眠っているというのは、それだけリラックスされている証拠かと思います。

 

できる限りリラックスした状態で、性感マッサージを行います。人にもよりますが、

 

「これでもかー」

 

と思われるくらい「焦らし」ます。

 

まあ、あまり焦らし過ぎてもダメなので、そのさじ加減は必要ではありますが。

 

正直、多くの男性は焦らすのが苦手です。

というのも、女性を焦らすということは、結果的に自分も焦らしているからです。

 

となると、恋人や旦那に「焦らし」をお願いするのは難しいと思いますし、きっと面倒くさがられるでしょう。

 

そうなると、焦らしは性感マッサージ師にお願いするのもいいかもしれません。

 

焦らしに焦らして、乳首をさわるのですが、いいようのないくらいに悶えます。

胸だけでイッテしまうことも多々あります。

 

僕の傾向として、よりリラックスさせることと、焦らすことは、2018年も継続していくものかと思います。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031