元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

中イキ・オーガズム理論

どうすれば中イキやオーガズムに達するのか?

それを自分なりの理論的に書いていきたいと思います。

 

まず、中イキに導こうと思ったときに、

リラックスした状態で性感マッサージを行い、時間をかけてゆっくり刺激していくと、そのうちに全身が性感帯になっていきます。そうなると体のどこを触っても感じるようになります。

例えば、足の指を触っただけでも、感じるようになります。

全身が感じるようになった状態で、女性器やクリトリスを刺激していきます。

クリトリスの場合、さわってすぐにイク人もいれば、中々イカないなど、もちろん個人差はあります。

クリトリスで気持ちよくなるか、もしくは一度イッタ状態で、次にGスポットを攻めていきます。

ちなみにGスポットというのは、最初から感じる性感帯ではなく、開発が必要な性感帯です。何も開発されていない女性がGスポットを触られてもそれほど気持ちいいものではありません。

誰かに開発されるか、幾度かGスポットを攻められたりしている内に、段々とGスポットで感じるようになります。

これまでまったくGスポットを触られたことのない女性に対してそこを攻めると、ほとんど何も感じないようです。気持ちいいかどうかすら分からない。

Gスポットでそれほど気持ちよく感じない場合は、クリとGスポットを同時に攻めるのも一つの手かと思います。クリの気持ちよさがGスポットにも伝わるという感じでしょうか。

 

あとGスポットを攻める場合は、指の動きは一定で行うの方が女性にとって気持ちいいようです。Avでは女性が感じてくると指の動きを早めたり力を強くしたりしますが、それはあまり気持ちがよくないようです。

クリイキは浅く、Gスポットの方がより深いという感じです。

 

クリトリス、Gスポットの次がポルチオとなります。

ポルチオもまったく開発されていない状態でさわるとかなり痛いようなので注意が必要です。ここで痛がっていたら、とりあえずやめておいて、後日に開発を行うのがいいかもしれません。

また、クリやGスポットでイカすと、膣内の筋肉が緩み、ポルチオが下に降りてくるので、そうするとそこに指が届きやすくなり、ポルチオを攻めることができます。

ポルチオが開発されイッタ場合は、クリやGスポットでイッタ場合とどうも違うらしく、単なる気持ちよさだけではなく、幸福感が子宮から湧き出してくる感覚らしいです。

ポルチオでイッタ感覚が、中イキでありオーガズム達成というのでしょうか。

一度、オーガズムに達すると、何度でもその感覚を味あうことができるようです

それは、一回、自転車が乗れるようになると、ずっと乗れるような感覚に似ていて、体が覚えてくれているのでしょう。

クリトリス→Gスポット→ポルチオの順番に攻めていくのが、中イキ・オーガズム理論の基本的な考え方かと思います。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031