愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

イキやすい体質とイキにくい体質

   

 これまで性感マッサージを行ってきて、

「イキやすい女性」と「イキにくい女性」がいました。

 

 どちらかといえば、イキにくい方が受けに来られる場合が多いように思います。

 

 たとえば、すごくイキやすい方を性感度10で、すごくイキにくい方を性感度1とします。

 

 僕のお客さんで来られるのが、性感度4か5くらいの方が多いです。

 

 すごくイキやすいって方は、時々、来られることもありますが、いちばん少ないように思えます。少なくとも性感度10の方はほとんど来られることはありません。

 

 全くイキにくいという方も来られることはありますが、少数派です。

 

 これまでの経験からですが、リピートをしてくださっている方は、徐々に感度があがっているように思います。以前よりも早い段階でイッっている。

 

 性感マッサージを幾度か受けていく中で、少しずつ「イキにくい体質からイキやすい体質」へと変化しているように最近は特に感じます。

 

 まあ、急激に体質が変化することは稀ではありますが、たとえば性感度が5だった方が性感を受けられて6に上がったという感じがします。

 

 いちばん手ごたえがあるのは、性感度7とか8の方が来られた時です。もともと感じやすいという方が来られた方が性感を受けられた場合に、

「最高だった」「ものすごくよかった」

 という感想をいただけるし、その手ごたえも感じます。

 

 その反面、もともとイキにくい体質の女性は、どちらかといえば、

「思ったよりも感じなかった」

 との感想を言わないまでも手ごたえのなさを感じ取ってしまう。

 

 性感度が2くらいの方が性感マッサージを受けて、性感度3にあがったとしても、思ったいより感動が少ないかと思うのです。

 

 でも、継続して性感を受けていくと、ほとんどの場合、少しずつですが感じやすくイキやすい体質に変化しているように思います。

 

 要は、一度だけ受けただけで、中イキできるような体質になることは、ほとんど稀であるけれども、継続して受けていくことによって、少しずつイキやすい体質に変化していく、そういう風に思います。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

 - その他雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

同じ感性

 ぼくが小学生のころ、いじめがいたるところに蔓延していました。     …

恥ずかしいこと話などを

 初めてマッサージを受ける方に対して、いきなりマッサージを行うよりカウンセリング …

僕に踏まれた街と僕が踏んだ街

作家の「中島らも」氏の本でタイトルで、   「僕に踏まれた街と僕が踏ん …

バイク

 20代後半のときに、何か今までの自分とは違うことを行いたくなって、中型バイクの …

ブラック企業

僕はむかしブラック企業に勤めていたことがあります。 ちなみにホワイトだった会社は …

ほめられたこと

 朝、職場へ行くとき、ガソリンがないことに気づいて、いつもならセルフのガソリンス …

生まれもった才能

 先日、AmebaTVを初めて見ました。    その番組は将棋で、藤井 …

久しぶりにお客さんの手相を見てみました。

先日の性感マッサージのお客さんからの依頼で、ぜひ手相を見てほしいという方がいまし …

恋愛ホルモン

 脳内ホルモンのひとつに、PEA(フェニルエチルアミン)があります。  別名では …

午前十時の映画祭

   この前の日曜日に暇だったので、ショーシャンクの空に、という映画をDVDで見 …