元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

京都から来られたご夫婦

 先月に、京都から愛媛に旅行へ来たご夫婦が僕のこのサイトを見て、マッサージを申し込んでくれました。

 奥さんは性感マッサージを受けたことがないので、どんなものか、ぜひ受けさせてみたいけれど、ただ奥さんは恥ずかしいので、普通のマッサージを希望しているとのこと。

 そのため、最初に普通のマッサージを行い、そうして性感をやっていただきたいという依頼でした。

 こういった依頼はそれなりにあるのですが、奥さんが興味がなければ性感マッサージを受けてもらうのは難しいかなと思います。

 

 そうして、今回は旅館にてマッサージを行いました。

 部屋に入るとご夫婦でほろ酔いになっている状態でした。

 まず、ご夫婦から色々話を聞きました。どうやら結婚記念日か何かで道後温泉に来られたようで、そんな大事な日に僕のマッサージを行うのは少々恐縮でしたが、さっそくはじめることにしました。

 奥さんに確認すると、やっぱり性感は恥ずかしいとのことで、通常のリンパマッサージを行うことにしました。

 マッサージを行っている途中に旦那さんは、もっときわどいところを攻めたらと助言してくれるのですが、さすがに奥さんの許可がないとダメなので、せいぜいソケイ部あたりをリンパマッサージする程度です。

 ご主人がしびれをきらして、

「なあ、もっと気持ちいマッサージしてもらわへん?」

そういうのですが、

「恥ずかしい」

 という理由で頑なに性感マッサージを断り続けてきました。

 僕としてはどちらでも良かったので、ひたすら普通のマッサージを行いました。

 結局、終始性感マッサージを行わずに終了してしまいましたが、奥さんは気持ちよかったと満足した様子でした。

 ただ、僕としては普通のリンパマッサージであれば、僕よりももっと上手な人がいるので、その方にやっていただいたほうがいいんじゃないかなって思い(というのも僕は性感マッサージ師なので)ました。

 

 リンパマッサージが終了して、最後にヘッドマッサージを念入りに行いましたが、そうしている最中にもご主人が、

「なあ、性感マッサージをやってもらわへん?」

 と幾度か言っていましたが、今回の施術を終えました。

 

 僕が家に帰る途中にご主人からメールがあり、その内容としては、

 

「奥さんがマッサージをそれなりに気に入っており、次回は性感マッサージできるかもしれません」

 

 ということで、次回の依頼をお待ちいたしております。

 

 ちなみに今回のご夫婦を見ていて思ったのですが、性感マッサージを受けさせたいと考えているご主人というのは、たいていの場合、奥さんを愛しているんだなと感じてしまいます。ふとそんなことを考えていました。

 

■性感マッサージの申し込み&お問い合わせ

 

PS. GWということで、ここ最近は県外からの問い合わせが少しずつ増えています。この間は、大阪に住んでいる方からの問い合わせで、僕が以前住んでいた町と以外に近かったので、話が盛り上がったりもしました。

 ちなみに僕は大阪は、吹田市、豊中市、寝屋川市、四条畷市、交野市あたりに住んだことがあります。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031