愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

*

大きいことが全てに勝る

   

 昔、自動車の免許を取得するときに、大阪で自動車教習所に通っていたのですが、慣れないせいもあってちょっと怖かったんですね。車に乗ることが。

 そんなときに、心理学の教授が教えてくれたのですが、

 

「怖いと思うのは心が小さいから」

 

 と言っていて、何のことが分からなかったのですが、要は、

 

「自分の心が車よりも大きいとイメージすれば怖くなくなる」

 

 とのことでした。

 

 車を平然と乗れる人というのは、自分の心が車よりも大きいと考えている人ということで、僕はそれが本当かどうかを確かめるべく、イメージをしてみました。自分の心がこの車よりも大きいという風に。

 

 何度も何度も自分の方が車よりも大きいとイメージトレーニングをしました。すると、確かに今までよりもそれほど怖くなくなっていた。

 

「自分の方が小さいと思うときに恐怖は訪れる」と、その心理学の教授が教えてくれました。大学の教授が教えてくれたことで覚えているのは、そんなことくらいで、他の数学の何たらの公式とか、さんざん覚えたんだけど、今ではすっかり忘れている(笑)

 

 人が怖いような対人恐怖症のほとんどの方が心が縮み、自分に自信がある方のほとんどが心が大きい。

 

 アメリカ大統領のトランプ氏を見ていて、

 

「あれだけの発言をして怖くないのだろうか?」

 

とよく思います。

 

 僕の考えですが、アメリカ大統領になるような人は、自分の心がアメリカよりも大きい、と思っているに違いないでしょう。それくらい心が大きくないと、たぶん耐えられないと思います。

 

 何かを成し遂げるために必要なことは、心を大きくすることではなかろうかと、そんな風に思うのです。

 

 まあ、時々ではありますけれど、僕も心を大きくするトレーニングを自分なりにやっています。

 

 何かにおびえていたり恐怖に感じていたりするときは、間違いなく心が縮んでいる。そのままほおっておくと自信喪失してしまうので、時々、心を大きくする必要があるのではと思うのです。

 

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ

 

ps.僕のお腹周りも大きくなりつつあるけど、それは縮ませないと(笑)

 - その他雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

モテル人の特徴として

   モテル要素というのは色々あるかと思います。容姿であったりお金持ち …

セラピーの極意

 以前に、セラピーを習いに行っていたとき、確かにテクニック的なことも教わったけれ …

初めて虹をみた日

 数年前に東京へ行った時、虹が出ていて、都会のビルとその虹のあまりにものアンバラ …

使わない機能は衰えていく

整体師をしているときに、たくさんの四十肩や五十肩の人がいました。 脱臼など原因は …

伝え方は1割

  ベストセラーになった本に、「伝え方が9割」という本があります。   …

ほんとうに大切なもの

ほんとうに大切なものって案外役に立たない場合が多い。   あまりいい例 …

ブラック企業

僕はむかしブラック企業に勤めていたことがあります。 ちなみにホワイトだった会社は …

「技術と人間」の進歩

 技術はかなり進歩していて、おそらくオリンピックまでには車も自動運転ができるので …

生まれもった才能

 先日、AmebaTVを初めて見ました。    その番組は将棋で、藤井 …

もう一度人生をやりなおせるのなら

 先日、テレビを見ていたときに、   「もう一度人生をやりなおせるなら …