元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

成功法則本が嫌い

%e5%ab%8c%e3%81%84

 僕は成功法則といった類の本が、大っ嫌いなんです。

 そんな本を読んでも決して成功することがないから。もし成功する人がいるとすれば、それを読んでいる読者ではなく、それを書いている著者だけだったりする。

 でも、昔は好んで読んでいました。そういった本を読んでダメな自分を何とかして変えてやりたいと思っていた。

 特に、「思考は現実化する」という本は何度も読みました。あまりにも有名な自己啓発本です。

 よくよく考えると、果たして本当に思考は現実化するのだろうか?

たとえば、

 

「年収3000年万円になれ!」

 

 と本気で思考してみたけれども、決して現実化しなかった。

 

「新垣結衣が僕の彼女になれ!」

 

そう、本気で考えたところできっと現実化しないでしょう。

 

 この思考が現実化するといった本に書かれている主なことは、

 

「自分が叶えたい願望を紙に書け!」

「寝る前に、妄想しろ!」

 

 の2つです。

 

 願望を紙に書けというのは、自己啓発本にもよく書かれていますけれど、僕は願望を紙に書いたところで実現はしないかなって思う。

 

 でも、「願望を実現している人がいるやん」

 

 そういう突っ込みはあるでしょう。

 

 その通りで、ほんのわずかではありますが、本当に思考が実現する人もいたりします。孫正義氏とか本田宗一郎氏とか。

 

 僕が思う成功法則の方程式を簡単に書くと、

 

 成功や願望実現=思考×行動(努力)×才能

 

 で表せるような気がする。

 

 例えば、卓球の福原愛さんているじゃないですか。僕はすごく好きですけど、それはいいとして。

 ユーチューブでも見えますが、5歳のときから才能が半端なかったんですね。もう、大人顔負けの上手さだった。これが生まれ持った才能。

 それと、1日に10時間ほど卓球を行うというありえないほどの努力。

絶対にオリンピックでメダルをとってやるんだという前向きな思考。

 

 この3つが掛け算となり、オリンピックで彼女はメダルをとるという、願望を実現した。

 

 多くの成功本に書いているのは、

 

「行動が足りない」

 

 でした。行動さえすれば誰だって願望が実現するのに、と。でも、僕は行動ではなく、才能が足りない、ような気がしまう。

 

 ちなみに才能とな何か? と、それは簡単で、生まれ持った資質とでもいえるし、遺伝ともいえる。それがなかったら本当にどうしようもない。

 

 芸術なんてもう一言でいえば才能なんでしょうかね。僕はまったくもって芸術の才能がなかった。絵なんてメッチャ下手でしたし、音楽も大学時代に吹奏楽部に入っていて4年間必死で練習したけれど、まったくもって上達しなかった。

 

 才能がないことをいくら練習したり努力したところで、全くダメだったりする。

 

 はっきりいうけれど、学校の勉強なんてこれも才能なんです。

 

 学力=才能×努力

 

 だけです。勉強の才能がなければ、努力しても無駄。決して上位になることはない。でも学校ってすごく不思議で学力でその生徒の才能を判断したりする。

 

 学力があることと、成功するというのは、今の世の中ではまったく別ですからね。

 

 ちなみに今の世の中で、成功するための必要な能力は、「商売(セールス)が上手」かどうかです。

 

 商売の才能があればもちろんお金が儲かりますし、また自分を上手くセールスすれば、モテちゃたりもします。

 

 まあ、僕も残念なことに、セールスの才能もない。

 

 となると、人生とは何かと考えたとき、

 

「自分の才能とは何か?」

 

 を探す旅のような気がするんですね。

 僕にはいったいどんな才能があるのかを常に探していき、才能があることだけを、努力していく。

 

 それこそが、今の時代における、成功法則じゃなかろうかと僕は思うのです。

 

 ただ、いくら探しても才能が見つからないかもしれない。その場合は、才能がなかろうとも、「圧倒的な大好きを見つける」ということかもしれない。

 

 才能は生まれ持ったものだからどうしようもないけれど、大好きなことは見つけることも創ることもできる。

 

 どんなに努力しても多くの人はプロ野球選手になんてなれないでしょう。なったとしても仮にドラフトで1位になったとしても、その中で何人プロで活躍しているでしょうかね。

 仮に40歳から野球を始めて、大して才能がなかったとして、それでも圧倒的に好きなのであれば、それをやり続けたらいいと思う。それこそが、好きを作ることであり、もっといえば、今を生きるってことのような気がする。

 今の世の中を正しく生きようとするならば、2つのことが大事で、

 

 自分の才能を見つける。

 

 圧倒的な好きを見つける。

 

 のような気がする。アリンコが好きなら、それをとことん問い詰めればいい。馬鹿といわれようとも、自分の好きにすればいい。

 

 僕は、マッサージが圧倒的に好きなので、だからこそやっている。ただ、果たして才能があるかどうかまでは分からない。でも、やっていて楽しいからやってるんだ! と断言できる。

 さらに、性感マッサージはもっと好きで、だからこそ、僕は生涯をとうして続けていこうと決めている。商売も得意じゃないからそんなにお客さんが来ないかもしれないけれども、ただ、圧倒的に好きで楽しいから続けていく。あんまり人に褒められた職業でもないし誰かに認められることもなかろうけれども、ただ、これからも好きだからこそ、ただ続けていく。

■性感マッサージの申し込み&問い合わせ

関連記事

    • Kiyomi
    • 2016年 12月 07日

    自分のジェンダーや出自についても知りたくなり、ジー○ライフという遺伝子検査(才能の伸びしろや傾向もわかる)をしようかと思っていました。

    才能は原子の記憶の貯蓄だと考えております。アハ体験の画像の様なのに、急にあふれだしたもののようにかんじます。不思議ですね。

    遺伝子検査で性癖のこまかいところもわかったらいいなー、なんて。

      • seitai-aromamm
      • 2016年 12月 08日

      コメントありがとうございます。

      遺伝子検査というのがあるんですね。

      検査の結果、
      「あなたには何もありません」
      そういわれるのが怖くて僕は受けれませんね。笑

        • Kiyomi
        • 2016年 12月 12日

        そういったように「遺伝子解析」について感じられたのですね(^-^)

        わたしは、ニューハーフの方の占いだと8割方男性性なんだそうです笑、占いと科学の結果が合っていたら楽しいし、人間ドック的に受けてみようかと思いました。

        生かせる才能は父方の隔世遺伝が多いようなので、(父方、母方もすごく男前だったり美人だったりモデル、デパートガール当たり前の世界です)長寿家系だし、美に磨きをかけてみようかなと思っています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930