元整体師のプロが心地よい癒しの性感マッサージを施術します。

menu

愛媛松山で女性のための性感アロママッサージ

dc08abd52eb8799d4fc24238b933fa13_s

僕は最近太りだしたので、夏前くらいからこう見えてもジムに通いだしたのです。

ジムにはお風呂に入るだけのときもあるけれども、基本的にはストレッチをしたりマシーンを利用して筋トレをやったり、ウォーキングマシーンでゆっくり走ったりもしている。頻繁にトレーニングしているけれど、ちっとも痩せない(笑)

ジムに行ってバーベルといった重りを持ち上げている時にふと考えたことがあります。それは、今持ち上げているウエートをもっと重くしたい、今よりも負荷をかけたい。1ヶ月後には今よりも100グラムでもいいから重くしたい。そう考えるはずです。少なくともジムに通っている人は。今10キロの重りだから今度は9キロにしようなんて今よりも軽い重りでトレーニングしたい人なんていないです。

なんていうか、段々と負荷を重くしていくことが楽しみだったりもする。来月はもっと、来年はもっとといった感じに。

マラソンだってそうでしょう。今年、フルマラソンを4時間切った「サブフォー」になったのなら、次回は3時間を切る「サブスリー」といったさらに上を目指したいはずです。

ところがです。

人生はなぜか、もっと軽く楽になりたいと考えている人が多いように思う。まさに僕なんてそう。もっと楽な仕事はないだろうか? 楽して金儲けができないであろうか? 何もしないで素敵な彼女ができないだろうか? って本気で思っている自分がいる。

少なくとも、今よりも人生にずっと負荷をかけたいなんて人にあまりあったことがない。誰もが重荷を外し楽になりたいと考えている。だからこそ、占い師やカウンセラーが儲かっていたりもする。

大手の自動車メーカーですら長年ずっと嘘をついて、楽をして利益を出そうとしていた。そんな世の中の風潮を見ていると、どうも、人生に関しては楽をしたいと考えているように思える。

僕も、できる限り楽をしたいと若いときから考えていたのだけれども、40歳を超えたくらいのときから、なぜか、今よりも成長したい、と強く願うようになった。今はぜんぜんダメだけど、明日は少しはマシになりたいって感じに。仕事にしてもあまりできないけれども、もう少しできるようになりたい、今はできなくても1年後にはもう少しできるようになりたいって感じで。まあ、そのように頑張ってもリストラされたこともあったが(笑)

性感マッサージも、始めたころよりは女性をイカせることができるようになった。ここ最近では幾人からも、「本当に3000円でいいのですか?」といわれるようにもなってきた。僕の望む、「お値段以上の価値」を、お客様に与えられているのかなって思うときもある。

でも、もちろんまだまだで、次回はもっと上手になりたい、もっと気持ちよくなってほしい、とそんなことを願うようにもなりました。

自分に負荷をかけて、明日、来月、来年、もっとずっとうまくなって、更なる上を目指し続けたい。

性感マッサージの申し込み&問い合わせ

PS. 今月は平日が可能な日がありました。10月17日(月曜)ですが、終日いつでも可能ですので、もし、平日の希望があれば申し込みしてください。よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31